水商売もバンスも最低だと思うけど…

生きていくためには誰もが必死になるもの。私もそのひとり。必死で必死で、周りも見えないしなりふり構っていられなかった。今だからこそこういう風に人に話せるようになったけど、当時の私にそんな余裕はなかった。だからこそ、大嫌いな水商売があの時には出来たのだと思う。さらに水商売の人間が出来る前借り制度をバンスというが、そのバンスも行なって必死に1分1秒が過ぎることを祈っていました。私にとっては、1秒ですらあまりに長すぎた。今となっては1分も1時間もあっという間なのに、あの水商売の頃は気が滅入っていた。時計のハリをどれだけ動かしたかったか…。今の自分があるのはバンスのお陰とは言いたくない。大嫌いな水商売に埋まった自分が嫌い。だった。今はバンスが自分を救ったと思っている。本当に困っているときには、バンスを嫌がらずにやることも手段に入れてくださいね。


SEOの順位ってスグに上がるものですか?

貴金属買取は宅配買取でもOK

暴露王 競馬の意味

格安でホームページを作成してくれる会社ありませんか?

「浮気してたらどうしよう…」と気になる方はぜひご相談ください!